みなさーん!こんにちわー!

雨模様がちょっと心配ですね。充分ご注意くださいね。

さてさて、猫ちゃんオーナー様はもうご存知と思いますが、

雨の日は、猫ちゃんはとっても静か。。。

野生のなごりで「今日は雨で獲物がとれないから体力温存」

というわけで、お家の中でオネムしていることが多いんですよ。

それを知らないで雨が続いた場合、

「寝てばかりいて大丈夫かしら」って言うご心配

は、ご無用なんですよ。家猫なのに。。。って思うかも

知れませんが、どうやら気圧の変化を感じているとの事ですよ。

皆さんよくご存じだとおもうので、じゃあもう一つ。

「猫ちゃんが一番つらい事」

みなさん、なんだと思いますか?フードが少ない事?フードが

おいしくない事?いえいえ猫ちゃんは野生のなごりで絶食とか

フードの味が。。。というのは大きな問題ではないのです。

大丈夫なんです。(だからといって絶食させてはいけません)

フードの問題ではないんです。

一番つらいのは、「オーナー様に完全に無視されること」

無視ってどういうこと?と思うかもしれませんが、

「いたずらしちゃった。大切な革の靴で爪とぎされた」

しかも高級なもの。

(例えばですよ。ほんとに例えばです。)

オーナー様が本当に怒って口で言う前にあまりに怒りすぎて

猫ちゃん自体の存在を完全に無視してしまう。

すり寄ってきても撫でたり、声をかけない。

名前も呼んであげない。

目も合わせない。猫ちゃんがいなかったようなそぶり。

これが、存在を無視するという意味です。

これをされると途端に萎縮しオーナー様をいちいち伺うように

なってしまうのです。そしてストレスでビクビクしてしまうのです。

精神的なものが一番こたえるのです。

何か不都合ないたずらをしてしまったらその場で言わなければ

猫ちゃんにはわかりません。

しかし、猫ちゃんのいたずらにも2種類あります。

1、本当にしてみたかったいたずら

2、誰も構ってくれなかったから気を引くためのいたずら

まだ3カ月ぐらいの猫ちゃんは見るもの動くもの全てが初めてなので

オーナー様も何が何だかわからないと思いますが、だんだんと

その時は「だめよ」というかもしれませんが、今一度、今日の

行動を振り返って、「忙しくて遊んであげなかった」というときは

構ってほしいサインなのです。

そして猫ちゃんを家族に迎え入れる

以上、高価な置物や皮革製品は棚にしまうなど、前もって

猫ちゃんは夜の運動会が大好きな事や、特にベンガル猫は

マンチカンやスコティッシュ等、長毛種とちがい

短毛種は運動量が豊富であることを

知っておかなければいけません。

オーナー様にも猫ちゃんにも快適なストレスのない快適な

毎日を過ごすために、オーナー様は快適空間を考える事も

必要です。

 

猫ちゃんといると毎日幸せですよね!

特に猫ちゃんを家族に迎え入れたばかりのとき、

猫ちゃん会いたさに早く家に帰るようになる。

わかりますよその気持ち。猫ちゃんもオーナー様のお帰りを

心待ちにしているのですから♪♪

******************

連日たくさんのHPからのお問い合わせ、ご見学、大変、大変感謝して

おります。迅速にご対応できますように精進しておりますので

引き続き、よろしくお願いします。がんばりまーす。

*******************