みなさあーん!みなさーん!いかがおすごしですか=?
お風邪などひかれていませんか?
乾燥が続くので要注意ですよー!

とーとー最低気温が0度。。@埼玉。。。
ああ、光熱費が。。。という時期になってきました!

いまお膝に猫ちゃんがいてまったりしているオーナー様!
猫ちゃんが炬燵からでてこない状態のオーナー様!
いつも、コラムをご覧いただきありがとうございます!

日々の出来事の葵くん!!あーあーっかわーいー!
萌えー!さすが、あおいママの息子!美人は美男を生むんですねー!
すばらしー! あおいちゃんのベビーはもう素晴らしーの一言ですねー!
溢れる気品!お写真だけでも大変大変楽しめるサイトでございますねー!
(と、自画自賛 すみません (-_-)/~~~ピシー!ピシー!)

さてさてはじめてベンガル猫ちゃんのオーナー様になられる方に
お送りするコラム第32弾ですよー!

「その31」では、命あるものは永遠ではない。そしてそのことをどの
ブリーダー様のサイトにも深くは触れていない。
ということを書かせて頂きました。
これから新しい家族を迎えるのに最初からこのような事が
起こるなんて想像させるサイトなど存在しないからです。

こちらのサイトを作成する当初、ベルアンジュファミリーの
キャッテリーを撮影する際に、猫ちゃんたちの墓標もあるのですが
これはあえて掲載しないようにしようか。。。。
とのことであえて掲載しなかった経緯がありました。
(ご見学にお越しになられた方はご存じですよね)
長寿を全うし、幸せを与えてくれた猫ちゃん。
残念ながら事故で急遽亡くなってしまった猫ちゃん。
きちんとお墓があって弔っています。

皆様は野良猫ちゃんの平均寿命をご存じですか?
平均4年なのです。お外では事故・病気・喧嘩での傷等が
原因で長くは生きられないのです。
現在、家猫としての平均寿命は14年から20年。
これが長寿を全うした証です。
ご家族の一員として迎えられて14年。それを長いと思うか
短いと思うかはオーナー様次第です。
けれど、元気一杯で走り回っている姿をみると、この子の最後なんて
だれも想像なんてできません。
ただその日は必ず来るのです。

吉田松陰の書に
「死して不朽の見込みあらばいつでも死ぬべし」
「生きて大業の見込みあらばいつでも生くべし」
というものがあります。

超訳ですが、享楽にふける、すなわち今楽しいことばかり
考えれば、悲しい事や苦しみから一時的には逃れられます。
けれど、死や終わりは着実にくるもので予想を裏切って早く来ることもある。
それは例外は無いという事です。
いつでも続くことなど何一つないのです。
ならば「残された時間」を精いっぱいなにができるか。
という考え方です。

命あるものの死生観は様々でとらえ方も様々です。
今、オーナー様になられている方、そしてこれからオーナー様に
なられる方、「ベンガル猫ちゃん」を家族に迎え入れる事は幸せ
でいっぱい!楽しい事や新しい感動をくれる事でしょう。
但し、それは永遠ではないことも、知っておかなければなりません。

次週、月曜日に続きます。

**************************************
今週もたくさんのベルアンジュへのお問い合わせ、ご見学のご依頼、
本当に有難う御座います。
年末までに家族に迎え入れたいとのご希望も大変増えております。
ご見学のご依頼が増えております。
大変、大変ありがとうございます。
随時、御順番を重視しましてご予約を承っております。
ご見学のご依頼、ご予約はお早めにお願い致します。
引き続きよろしくお願い致します。
**************************************