みなさーん!!!

寒さも本番ですかねー?

みなさんお住まいの地域はいかがですかぁー!

ベルアンジュ埼玉はめっきり冷え込んできて

ダウンジャケットの方もちらほら。朝夕の寒暖差は10度

厳しいですねー。

気温1ケタになると寒ーいってさすがに感じますよね☆

さてー!今回は冬の猫ちゃんあるあるの巻でーす。

寒くなってきて猫ちゃんがオーナー様のお布団にもぐりこむ

という等のことも書きましたが、猫ちゃんのお布団陣取り場所。

 

1、オーナー様の目前で対面座り(く、苦しい。。。。)

どかしてもどうして乗っかってくるんですかねー?

2、オーナー様のお腹あたりで一緒に包まる。。。いや

丸まっている。。。湯たんぽ代わりに最適な反面、寝返りが

うてない。。。(び・・・微妙。。。。)

3、オーナー様の足元の上

(オーナー様に蹴っ飛ばされる危険性をはらんでいる。。。)

猫ちゃんに「寝るよー♪」と言ってもどっかにいっちゃってても

明け方寒いと、いつのまにかお布団の中にオーナー様に

寄り添っていませんか?微笑ましいですね♪

皆さんのおうちの猫ちゃんはどうですかね♪

多頭飼いのオーナー様の猫ちゃんはどうですかね?

仲良しだと皆で集合してねんねしてますねー。

ほのぼの♪♪

☆☆☆☆☆☆

さてさて、じゃあ、お話し変わって猫ちゃんのダイエット。

(ご注意*2才になるまでは増加し続け成猫ちゃんになるので

ベビーちゃんは関係ないですよ!)

冬の猫ちゃんは毛抜けも少なくなり密度も増し毛のせいで

膨らんだように少し見えます。又、夏より寒くなればなるほど

脂肪をつけていくので焦ってダイエットの必要はありませんよ。

体重増減は+-1kgから1.5kgまでがアローアンスです。

ええっ?そんだけ?と思われるかもしれませんが、

人間の体重として考えれば10kg以上相当に値します。

いつもフードは計量するかすくってコップの線までなど

決まった量をあげましょうね。目分量で適当とかはNGですよー。

去勢・避妊した猫ちゃんは肥満になりやすい傾向があるので

気を付けましょうねー♪

していない猫ちゃんはあまりその傾向は無いようですね。

もし病院などで「ダイエットしましょうね。」と言われた場合

フードはダイエットサポート・メール&フィメールケア等

の特別食にしましょうね。

「もっとー!!!ほしいー!!!」

と、ニャンニャンいわれても心を鬼にしてダイエットするんですよ。

かわいそうなんて思わないでくださいね。

何よりも猫ちゃんの健康の為なのですから。

ちょっと早いですが、これから年末年始でオーナー様も

いろいろ食べたり飲んだりする機会があると思いますので

体重は厳重注意ですよーって、それはお前だですよね。。。。

すみません。すみません。(自戒)

***********************************

今週もたくさんのお問い合わせ、ご見学本当に、本当にありがとうございます!

ベルアンジュの天使が、皆様をお待ちしておりますよー!

ご見学のお問い合わせのご予約はお早目にお願いしますね♪

オーナー様、これからオーナ様になられる方、いつも当HPサイトを

ご覧いただきまして本当に有難う御座います!!!!

「楽しみにしている」と励ましのお声を伺いまして、大変、大変、

感謝しております♪

それでは、又来週月曜日にUPしますよー♪

***********************************